一般社団法人 マンション改修設計コンサルタント協会(MCA) 一般社団法人 マンション改修設計コンサルタント協会(MCA)

MCAの倫理規定

倫理規定

  1. 法令遵守
    会員は、法令を遵守し、公正に競争する。
  2. 利害関係の排除
    いかなる場合においても、会員は契約依頼者の不利益につながるような第三者との利害関係をもたない。またその斡旋及び推進を行わないこととする。
  3. 技術提供
    会員の業務はマンション改修領域における、改修設計専門技術を持ちサービス及び技術を提供するものとする。
  4. 人材の養成
    正当なマンション改修設計コンサルタント業務の価値を高め、次世代の専門技術者を養成し、専門家としての研鑽努力を重ねるものとする。
  5. 勤勉誠実
    依頼者からのマンション改修設計コンサルタント要請を引き受けた場合には専門企業として適正な技術力・注意力・勤勉さ・誠実さをもって業務を実行する。
  6. 秘密の厳守
    業務を通じて知りえた依頼者等の秘密を第三者に漏らし、また利用することをしない。
  7. 会員相互の信頼と協力
    会員は互いの名誉や立場を尊重し、信頼関係の熟成に努め、相互に協力し技術の向上を図る。
  8. 自由な競争
    会員は適正な報酬を基本に公正で自由な競争を尊重することで業務を行うこととする。